みりんおやつ

私がみりんスイーツをはじめた理由

わたしはいつもお料理教室で、本みりんを使用したみりんスイーツをお伝えしています。

今日も新作みりんスイーツを作りました!

その名も「みりんソルトグラノーラ」

granora (6)

個人的にドツボなお味で、自信作になりました♡

みなさんに、どんな形でお伝えしようか、今からワクワクしています^^

こうしてみりんを活用したおやつを作って、料理教室でお伝えしているのですが、なんでみりんなんですか?とよく聞かれます。(笑)

なので今日は、なぜ本みりんを使ったスイーツを伝えしようと思ったのか、少し書いていこうと思います。

どうぞお付き合いください♡

img_4318-1

母親を早くに亡くして、台所に立つ機会が多かったこともあり、お料理は昔から好きだったわたしですが、実は、お菓子作りはあまり得意ではありませんでした。

お菓子を作るのは、バレンタインと旦那さんの誕生日くらい。

COOKPAD様様でした。(笑)

大雑把なわたしは、繊細なイメージのあるお菓子作りに、苦手意識を持っていたので、自分で作ることはほとんどありませんでした。

そんなわたしが、お菓子作りに興味を持ったきっかけが、息子の出産後。

産後に甘いものが無性に食べたくなり、過食気味になったことでした。

体にはもちろん、母乳にもよくないと分かりながらも、市販の甘いお菓子を食べ続けてしまい、罪悪感でいっぱいになる。

それが辛くて、

どうせ食べるなら、体にも優しくて、罪悪感なく食べられるおやつを作りたい。

そう思ったことがはじまりでした。

IMG_4585

そんなとき、甘いものの食べすぎで増えた体重を何とかしたいと、たまたま本屋さんで手にとった木下あおいさんの本を読み、腸を整えることの大切さや、食べて美しくなるということを学んだことで、

太りにくくて、キレイになれるおやつを食べたい。

腸を整えてくれる、発酵調味料を使ったおやつを作りたい。

どうせなら、地元の素晴らしい発酵調味料を!!

ちょうど隣町に、伝統製法で作られていた、本当においしくて、有名な本みりんがあったので、それを甘味として使ったらどうだろう?

そんな思いつきから、みりんスイーツにたどり着きました。

img_4911

img_5715

img_4936-1

なるべく腸に負担をかけないもの、そして、食べてきれいになれるものを‥

と思っているので、すべて、卵・小麦・乳製品・砂糖は不使用です!

甘味として、低GIの本みりんを活用することで、健康だけでなく、ダイエットや美容にも効果的♡

そして、お菓子作りが苦手だった、ズボラな私が作るものなので、どれも本当に簡単です。

img_6927-2


わたしがお伝えするおやつは、

・ちゃんと栄養が詰まっていて、罪悪感なく食べられるもの

・腸を整えてくれるもの

・誰でも簡単にできるもの

いつでもそこに特化していたいと思っています。


腸を整えることで、美しさも、健康も、その先にある幸せも叶えることができるから。

そして、みりんスイーツをはじめ、料理教室や料理のお仕事を通して、そのお手伝いが出来たらいいなと思っています^^

img_6006

では、今日もとりとめもなく、長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。

最新レッスン情報は、こちらです。

https://coubic.com/minamoto127

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中